SITE-MAP Information Blog
様々なジャンルのアルファオーナーズによるコラム
 

第五回 土橋 新也(KORクラブメンバー)


アルファロメオに憧れを抱いたのは、かれこれ20年ほど前だった。

初めて走ったサーキットのパドックに、たくさんの赤い車が並んでいた。
それがアルファロメオだと言うことは、グリルを見てすぐに分かった。
その車の近くで年配の方々が楽しそうに談笑していた。
黄金色の夕日に照らされて、車もドライバーも輝いて見えた。
その時、いつか自分もアルファロメオに乗りたいと思った。

時が流れ、自分の中で「アルファが欲しい!」と思う気持ちが高まり
ついに156V6 2.5を購入。
買うなら伝統のV6しかないと思い、MTを選択。
管楽器のような美しいインテークパイプを眺めているだけでも
楽しいし、高回転での官能的なサウンドはV6ならではだと思う。

アルファマークの入った革のシートに腰を下ろし、エンジンを始動すると
ブルブルと軽い振動と共にエンジンが目覚め始める。
少しグニュっとしたシフトレバーを1速に入れ、軽いクラッチをミートし
走り出すと、その瞬間に今までの車とは何かが違うと感じた。

決してトルクフルとは言えないエンジンだが、徐々にスピードを上げ
さらに右足を強く踏み込むと、タコメーターの針は跳ね上がっていく。
バラついていたエンジン音が、4000rpmを超えた辺りから
澄み渡り、クオォーンと一気にレッドゾーンへ飛び込んでいった。
自分の心臓の鼓動とエンジンのビートがハモった時、気持ちは
最高潮に達する。自制心が無いと免許証が何枚あっても足りない。

そして運命の日がやってきた。 アルファチャレンジで活躍する
KEEP ON RACING太田さんを応援しているうちに、自分もアルファで
サーキットを走りたくなる気持ちが強くなっていった。
そして2006年度よりアルファチャレンジ関東へ参戦。

レースを通して、多くの仲間が増えた。
みんなアルファロメオが好きで、情熱を持った素敵な人達。
20年前に自分が憧れたアルファロメオで、サーキットを走る事ができ
幸せだなと感じるのと同時に、同じような気持ちを持ってくれる人が
一人でも多く現れてくれたら、うれしいと思う。

【アルファ156V6 2.5 MT6 車両データ】
走行距離:50,500km 燃費:街乗り 5.5km/L 高速道路 10Km/L




■BACK NUMBER
---第一回 太田哲也
---第二回 市川 浩 
---第三回 中村 弥太郎 
---第四回 廣畑 実







 
★お問い合わせフォーム
何でもお気軽にお問合わせください。

NAME:
E-mail:


お気軽にどうぞ!




KEEP ON RACING事務局 〒224-0006 横浜市都筑区荏田東1-9-40 鰍`TO内 
TEL 045-948-5540 FAX 045-948-5536

KEEP ON RACING公式サイト
 http://www.keep-on-racing.com/

相互リンク大歓迎!!

(バナーは下をお使いください。)






 
HOME
ABOUT
   
アルファに恋して
Cafe AlfaStyle
   
アルファチャレンジ参戦記録
太田哲也とオヤジレーサーズ
イベント探訪記
BLOG アルファDAYS
LINK





↑アルファリングに参加してます!!



↑ファンサイト
↑クラッシュ映画公式HP
↑TEZZO by Tetsuya Ota
↑RACERS CLUB HP


©ofiice keep on racing all rights reserved